バーチャルから抜け出せない!ネット依存症の恐怖

この記事は3分で読めます

パソコンやスマートフォンは今の社会生活には欠かせない物となりました。

 

インターネットに接続してメールで連絡を取り合ったり情報を収集したりと、仕事でもプライベートでも便利に、そして上手に使いこなしている人は多いですよね。

 

ところが、このインターネットの魔力に憑りつかれ、抜け出せなくなっている人が急増していることをご存知でしょうか?

 

<スポンサードリンク>

 

ネット依存症の現状を知ろう


インターネットから抜け出せなくなり依存する現象、いわゆるネット依存症の人は激増していると言われています。

 

千葉県の医療機関が2008年に日本全国の20歳以上を対象に行った調査によると、271万人がネット依存の傾向にあることが分かりました。

 

2008年の調査後には爆発的にスマートフォンが普及し、所持の低年齢化も進んでいることから、現在では約500万人のネット依存症患者がいるとまで推測されています。

 

ネット依存症になると、寝ることも食べることも忘れ、インターネットにのめり込んでしまうのですが、それは一体なぜなのでしょうか?

 

ネット依存症を分類して理解しよう


ネット依存症患者の多くは、私たちが実際に住んで生活を営んでいるリアルな世界より、インターネットの中で繰り広げられるバーチャルな世界に異常な興味を示す傾向があります。

 

そうした事実を踏まえた上で、総務省は2010年にネット依存症患者から聞き取り調査を行い、患者を以下のように3つに分類しました。

 

1.リアルタイム型ネット依存
ネットゲームやチャットなど、利用者同士がリアルタイムにコミュニケーションを取ることができるインターネットサービスに依存する。とにかくコミュニケーションを取ることに夢中になり、寝食を忘れるほど没頭してしまう傾向が強い。

 

2.メッセージ型ネット依存
ツイッターやインスタグラム、フェイスブック、ラインといったSNSでメッセージを交換し合うサービスに依存する。相手からのメッセージに対しすぐに返信しなければならないという強迫観念に襲われ、四六時中スマートフォンやタブレット端末などを見続けることになる。面と向かって言えないことでもSNS上であれば平気で書き込むことができる傾向が顕著である。

 

3.コンテンツ型ネット依存
ユーチューブなどの動画サイトや有名人のブログ、あるいは趣味のサイトなど、情報を受信するだけの一方通行のサービスに依存する。ネット上で人間関係は発生しないので孤独感が強くなる傾向がある。ネットサーフィンで無駄な時間を過ごしたことに後悔の念を抱く患者が多いのも特徴。

 

3分類ともに共通することは、リアルな人間関係が存在しないということです。すべてパソコンやスマートフォンを通じてのやり取りであり、そこには実際に対面してのコミュニケーションはありません。

 

そこから垣間見える傾向は、人間関係が苦手である、家族や友人との関係が希薄である、孤独感が強いということです。そして何より、リアルよりバーチャルを好むことが挙げられます。

 

インターネットにのめり込んだ結果、寝食を忘れるほどゲームをしたり、食事中もスマートフォンを眺めていたりすることは、身体にも精神にも良い状態とは言えません。

 

周囲の人達は、依存症から脱却させるためにもネット依存症患者の特徴を理解しておく必要があるでしょう。

 

ネット依存症の治療方法を知ろう


ネット依存症の治療では薬物療法は行われないことが多いようです。

 

昼夜が逆転して不眠に陥っている場合などは睡眠薬などを処方するケースもありますが、通常は行動療法での治療がメインとなります。

 

スポーツを行うことを通じてリアルな世界の楽しさを体感する運動療法、絵を描いたりプラモデルを組み立てたりする作業療法、ドクターや同じネット依存症の人達とのディスカッションをすることで自分の行動やネットとは何かということを考え直す認知行動療法。

 

こうした行動療法によって徐々に自分自身をコントロールできるようになり、ネット依存症からも脱却できるようになるのです。

 

最後に

現在社会においてはインターネットなしでは生活が成り立たなくなってきています。ビジネスでもプライベートでもパソコンやスマートフォンを手放すことは考えられません。

 

そんな社会で生活しているからこそ、ネットと上手に付き合っていかなければならないのです。

 

豊かで便利な暮らしを送るためにも、もう一度ネットとの関係を見つめ直してみてはいかがでしょうか?

 

<スポンサードリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト運営者より

 

ご訪問いただきありがとうございます。当サイト管理人のふじぽんと申します。

 

読者さんのライフスタイルに彩りを添えられるような楽しい記事、役立つ記事、その他さまざまな記事を複数のライターさんたちと共につくりあげています。

 

1つでもあなたのお役に立てる記事があれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ