【モジャ イン ザ ハウス】インスタ女子が駆け込んでいるカフェレストランMOJA in the HOUSE (モジャ イン ザ ハウス) って知ってる??

この記事は2分で読めます

画像参照:http://www.pictaram.eu/tag/mojainthehouse

 

大人気アプリインスタグラムで#mojainthehouse というタグがつけられた投稿を見たことはありませんか??
実はこの#mojainthehouse は最近インスタ女子がこぞって食べに行くフォトジェニックなグルメが食べられるカフェレストランなんです!!

 

今回は、その魅力に迫っていきたいと思います!!

<スポンサードリンク>

 

モジャ イン ザ ハウスってそもそもなに?

「上記でカフェレストランって言ってたけど、どんなカフェレストランなの?」とそろそろ思って来ましたよね?

こちらのmojainthehouseは、2006年11月から営業しているsus-respektというお店が今年2017年3月にリニューアルオープンして、mojainthehouseというお店に生まれ変わりました。

 

 

渋谷駅から徒歩7分、表参道駅から徒歩約10分という都心にお店を構えるおしゃれなお店です。

 

モジャ イン ザ ハウスのフォトジェニックなグルメは?


mojainthehouseのオススメフォトジェニックグルメは、ワッフルチキンです。名前の通りワッフルの上にチキンが乗っているというなんともユニークなメニューです。

 

一見合いそうにないお料理ですが、一口食べれば考えも変わることでしょう。

 

その証拠に
「フワフワなワッフルとザクザクのクリスピーチキン!!クセになりそう!!」
「先入観は食べて見なきゃわからない味だと思いました。一度食べたらやみつきになりそうです!」

(食べログより)
などなどチキンワッフルの賞賛の声がたくさんあがっているんですよ!!

 

このメニューの最大のフォトジェニックポイントは、なんといってもフワフワの丸いワッフルの上にサクサクジューシーなチキンが乗っているところに甘そうなメープルシロップをかけている瞬間です!!

このユニークな組み合わせが完成する瞬間を写真や動画に収めるというのが最近のインスタ女子のトレンドです!

 

モジャ イン ザ ハウスの店内の雰囲気ってどんな感じ?


モジャ イン ザ ハウスの店内はレトロかわいいアメリカンな雰囲気です。

例えば、椅子がカラフルだったり、少し照明が黄色っぽかったりしています。

 

これはインスタ映えは間違いなしですよね。

 

「アメリカンな感じと聞くと、ちょっとせわしなさそうな感じがしてゆったりできないんじゃないか?」という方もいらっしゃるかもしれませんが全くそんなことはなく、レトロかわいいアメリカンな雰囲気なのに、どことなく時間がゆったりとしている不思議な空間になっています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??
今回はフォトジェニックなグルメとしてチキンワッフルをご紹介させていただきましたが、もちろんほかにも本格的でジューシーなハンバーガーやスイーツ系ワッフルのメニューも豊富に取り揃えています。

 

渋谷駅と表参道駅から徒歩で行ける距離にあるのでアクセスもいいです。
甘いメープルシロップとフワフワのワッフルとしょっぱいフライドチキンが織りなすトリプルコンビネーションを楽しんじゃいましょう!!

 

モジャ イン ザ ハウス (MOJA in the HOUSE)
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷一丁目11-1 2F
営業時間:11:00〜23:00(フードL.O. 22:00 / ドリンクL.O.22:30)

 

<スポンサードリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト運営者より

 

ご訪問いただきありがとうございます。当サイト管理人のふじぽんと申します。

 

読者さんのライフスタイルに彩りを添えられるような楽しい記事、役立つ記事、その他さまざまな記事を複数のライターさんたちと共につくりあげています。

 

1つでもあなたのお役に立てる記事があれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ