友だちに恋人ができてしまって、なんだか落ち着かなくなってしまう時の対処法

この記事は2分で読めます

友だちに恋人ができたという報告を受けて、なんだかモヤモヤするときってありますよね。

 

「おめでとう」という喜び半分となんだか寂しいのやら焦りなのかモヤモヤしてしまう、、、。

 

友達が幸せなのにモヤモヤするなんて良くない感情だということはわかっているものの、恋人の話を聞くのが嫌だなあとおもってしまう、、、。
でも大丈夫です。モヤモヤするのは、あなただけではありません。

 

そのモヤモヤは人それぞれですが、恋人ができた友人とのテンションのギャップを感じてついていけなかったり、今まで好きな人について相談しあいながら、お互い励まし続けていた仲間の喪失感であったり、幸せな友だちと自分の幸せ度のギャップを痛感してしまうことなどから感じるモヤモヤでしょう。

 

これは人間である以上、自然に起こりうるモヤモヤです。

 

そこで今回は、そんな気持ちをポジティブ思考で吹き飛ばしてしまう対処法をご紹介したいと思います。

 

<スポンサードリンク>

 

いつか絶対恋人はできるという考えにチェンジ


この思考はとても大事です。そのモヤモヤは、幸せそうにしている友だちを見て、自分の現在の好きな人との距離を痛感してしまっているから来ているモヤモヤです。

 

しかし、よく考えて見てください。
この先、一生恋人がいないまま人生を終えてしまうということは余程の理由がない限りその確率はとても低いですよね。つまり、現在の気になっている人、あるいは好きな人とは限らないけれどあなたにもその友だちのように幸せな時期はほぼ確実にやってきます。

 

「今の幸せな時期はその友だちの番なんだな。」と思って過ごしてみると、素直に友だちの幸せを喜ぶことができますよ!!

 

片思いをしているのは自分だけではないという考えにチェンジ


友だちが長い間想い続けていた相手と急展開で付き合い始めて、ふと他の周りの友達を考えてみると、「あれ?みんな恋人でき始めてない?もしかして、わたしだけ独り者、、、??」なんて思ってしまうことってありますよね。

 

でもそんなことありません。もっと他の友だちも考えて見ましょう。わたしだけ独り者なのかもしれないと思えば思うほど、恋人のいる友だちしか頭に浮かばなくなってしまいます。
実際そんなことはないので、ネガティヴなループにハマるのはやめましょう!!

 

<スポンサードリンク>

 

「片思いが楽しい」という考えにチェンジ


どうしても、幸せな友だちと全く付き合えるフラグのない自分の幸せを比較してしまう人は、この思考がオススメです。

 

もちろん片思いをしているときの目標は、気になっている憧れの相手と付き合うということですが、両思いより片思いのほうが絶対に楽しい気持ちというのもあります。

 

幸せそうに話す友だちを「いいな。楽しそうだな。」と思う気持ちはよくわかりますが、好きな人から連絡がくるだけで舞い上がったり、しゃべるだけでドキドキしたりできるのは片思いの方です。
片思いしかできない、今しかできない楽しみ方をやればいいのです。

 

別れがまだ見えないという考えにチェンジ


ちょっと卑屈な考え方かもしれませんが、一般的には付き合ったら、大抵の場合、結婚しない場合は別れが来る可能性も結構高いです。

 

つまり、付き合い始めた友だちにもいつか別れが来る可能性があるのです。
まだ、あなたが片思いなら始まってすらいませんから、当然まだ終わりは見えません。
まだ好きでいていいのです。
この考えは極論にはなってしまいますが、どうしてもモヤモヤがとれない方には効果的ですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??
なんでこんなにモヤモヤしてしまうんだろう。というときは、ぜひ参考になさってください!!

 

<スポンサードリンク>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト運営者より

 

ご訪問いただきありがとうございます。当サイト管理人のふじぽんと申します。

 

読者さんのライフスタイルに彩りを添えられるような楽しい記事、役立つ記事、その他さまざまな記事を複数のライターさんたちと共につくりあげています。

 

1つでもあなたのお役に立てる記事があれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ