【免許合宿】車の免許を取るなら、免許合宿がお得?7つのメリットをご紹介!

この記事は2分で読めます

ところで車の免許は持っていますか?

最近では、自動車学校に通って免許を取りに行く方法と、合宿という形で免許を取る方法の2つが主に挙げられます。

 

今回はどちらで車の免許を取ろうか悩んでいる方必見!!
免許合宿で車の免許を取るメリットについてご紹介していきます!

 

<スポンサードリンク>

 

価格が安い

免許合宿で免許を取ることは、自動車学校に通って免許を取る方法に比べて価格が安いんです!
もちろん、合宿先の自動車学校の場所にもよりますが、だいたい3万円?10万円ほどの差があるんです!!!

 

さらに、免許合宿の場合、予約したのが半年前だったりするとキャッシュバック制度があったり、学割などのプランも豊富です!

 

短期間で取得可能

 

免許合宿の場合、短期集中なので、オートマチック普通車だと2週間で免許が取れちゃうんです!自動車学校に通って免許を取得すると、なかなか行く気が起こらずになんだかんだダラダラと2ヶ月ぶりに通うなんて話もよく聞きます。

 

どんなに途中で面倒臭くなってしまっても、強制的に行かざるを得ないという環境に嫌でもなるので短期間で取得が可能です。

 

全てのテストに全力で挑める

免許合宿には、怖いことに仮免試験の技能・学科、本面試験の技能に不合格するともれなく、「延泊」が付いてきます。

 

友達同士できていた場合、自分だけ延泊になってしまって1人で寂しい夜を過ごすことになります。
大体の合宿生はこれが怖くて、全てのテストが不合格にならないように全力で挑むという結果に繋がるのです。

 

友達同士の仲が深まる

これは、友達同士で応募した場合に限ってしまいますが、毎日毎日朝から晩まで友達と過ごしているのでより一層仲は深まります。

 

男女のグループで行った場合でも、門限の時間までは共同スペースで一緒に過ごせるので、仲は深まるでしょう!

 

新しい友達ができる

免許合宿の宿では、自分たちだけではなく色々なところからきた免許合宿に参加している、合宿生がいます。
宿によっては、合宿生全員参加可能の肝試しなどのイベントも開催してくれているので、他の合宿生とも交流が可能です。

 

もう会うことはないかもしれないと思って、話しかけるのを躊躇するのではなく、ここで出会ったのもなにかのご縁と思って一期一会を大切に思い切って話しかけてみましょう!!

 

現地の人とも友達になれる

朝から夜まで自動車学校で過ごすことになりますから、もちろん空きの時間が出てきてしまいます。
そんなとき、現地の通い生に交流を持ってみましょう。

 

他にも、技能のテストの時や、高速教習などでは同乗者としてあなたが運転している車の後ろに乗ることもあります。
ちょっとした話せる機会を使ってぜひ親睦を深めてみましょう!!

 

近くのおすすめスポットなども教えてもらえるかもしれません。

 

現地の名産品を食べることができちゃう

免許合宿というだけあって、大体がお住いから離れた場所に合宿に行くことになります。
初めて行く土地のなかで、その土地ならではの名産品が食べることができます!

私の場合は、福島に行ったので、ももジェラートや酪王牛乳、クリームボックスなど限定品がたくさん食べることができました!

 

他にも北海道でしたら、トウモロコシや海鮮、ソフトクリームが食べられますよね!
その土地ならではの名産品が食べられちゃうのも嬉しいポイントです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

免許合宿で免許を取るか、地元の自動車学校に通って免許を取るかは人それぞれですが、この記事を読んでどちらで取ろうか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!

 

<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト運営者より

 

ご訪問いただきありがとうございます。当サイト管理人のふじぽんと申します。

 

読者さんのライフスタイルに彩りを添えられるような楽しい記事、役立つ記事、その他さまざまな記事を複数のライターさんたちと共につくりあげています。

 

1つでもあなたのお役に立てる記事があれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ