意識するだけでできる続けられるダイエット!無理せず日常生活の中で痩せよう!

この記事は2分で読めます

「あぁ太っちゃったな、、。」
と思って、ダイエットを続けてみるも意外と三日坊主で終わってしまうなんてことよくありますよね。

 

食事制限とか辛いことはしたくないけど、やっぱり痩せたい、、。

そんなうまい話が、、、

あるんです!!!!!!!!!!

 

今回は、つらーい食事制限などしない!意識するだけで変われるダイエットを紹介していきたいと思います。

<スポンサードリンク>

 

背筋ぴん!を意識して猫背をやめる

まず、代謝を良くすることで痩せやすい体を作ることができます!
デスクワークやスマホの影響で猫背になってはいませんか?

 

猫背になると知らず知らずのうちに腹筋や背筋が衰えてしまって代謝が悪くなっているかも、、。

猫背にならないようにと意識しているうちは辛いかもしれませんが、いつの間にか筋肉が付いていて、自然に背筋が伸びるようになるでしょう。

 

同時にゆっくりと呼吸をしながら伸びをして、自律神経やホルモンバランスを整えて基礎代謝をあげていきましょう!

 

栄養満点!バランスのいい食事を意識

痩せよう!ダイエットをしよう!と思って食事制限をするとかえって、筋肉量が減ってしまい、代謝が下がってしまいます。
それよりも、栄養が偏らない食事を心がけましょう。

また、ダイエットのためにお肉を食べなくなったりなどする人も多いですが、これも逆効果!

脂肪を燃焼させるのは、筋肉です。筋肉は、タンパク質から作られます。筋肉量が増えたら、脂肪を燃焼させ、代謝を良くします。

 

お肉だけでなく、魚介類もバランスよく食べて代謝をあげていきましょう。

 

動けるときには動いて代謝をあげる

動けるときに動くといっても、運動はしたくない!という人、すごくよくわかります。
そうではなくて、例えばエスカレーターと階段があるところで階段を選んでみたり、歩くときにいつもよりも歩幅を大きくしてみたりなどちょっとしたことでいいのです。

また、掃除のときに拭き掃除をいれてみるのも良いですね!
日常生活にちょっとしたことを取り入れて、たくさん汗をかきましょう!!

 

<スポンサードリンク>

 

身体をポカポカにたもって冷やさない

体が冷えると血流が悪くなってしまい、代謝が悪くなってしまいます。代謝が悪くなると血流がより悪くなってしまう、という負のスパイラルです。

そこで身体をポカポカに保つことで冷やさなければ、代謝をあげることができるのです!

 

身体を冷やさないようにするには、身体を冷やしてしまう食べ物や飲み物をできるだけ控えたり、湯船に浸かったり足湯をしたりなどの意識や、生姜などの身体を温める食べ物を食べるなどなど、たくさんの対策があげられますよね。

 

質のいい睡眠をとる

ところで睡眠はしっかりととれていますか?
睡眠時間は、身体、及び内臓を休める時間です。

しっかりと内臓を休められていないと、代謝を落とす原因になります。
ダイエット中も意外と見落としがちなのが睡眠時間なのです。

ダイエットを頑張っているのに、全然痩せないというひとは、睡眠時間がちゃんと取れているかもう一度確認してみましょう!

 

電車ではできるだけつり革につかまって立つ

電車の席が空いてたら、距離は近くてもなんとなく座ってしまうなんてことはありませんか?

 

なんと、座っているときよりも、立ってつり革をつかまっている方がカロリー消費が大きいのです。
ただ立つよりもつり革をつかまることによって、二の腕のシェイプアップになるのです!

 

まとめ

このように、意識するだけで日常生活の中でダイエットができちゃうのです!!!

辛いダイエットができない、三日坊主で終わってしまうなんて思っていたあなた!今からでも始めちゃいましょう!!!!

 

<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト運営者より

 

ご訪問いただきありがとうございます。当サイト管理人のふじぽんと申します。

 

読者さんのライフスタイルに彩りを添えられるような楽しい記事、役立つ記事、その他さまざまな記事を複数のライターさんたちと共につくりあげています。

 

1つでもあなたのお役に立てる記事があれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ