電車の中で時間を有効活用できる8つの行動

この記事は2分で読めます

日常的に電車に乗る機会って多いですよね。

でも意外と電車の中で何をすれば良いかわかんないまま、なんとなく目を瞑って時間が過ぎるのを待つ、、。

これってあるあるですよね。

 

でもできることなら、電車の中の時間を有効活用したい!そう思いませんか?

そこで、今回は。これから電車の中の時間が楽しみになっちゃうくらい、有意義に過ごす方法を伝授しちゃいます!!!!!!

<スポンサードリンク>

電車の中で勉強

電車の中で勉強なんてできるの!?と思っているそこのあなた!!
これが意外と集中できちゃうんです!
さらに、人の目があるからなんとなく妥協できないという勝利のスパイラルができます。
立っているときでも、イヤホンで英語のリスニングなど気軽に勉強できますよね!!

 

 

 

電車の中で読書

先ほども述べたように、電車の中では意外と集中できます。
つまり、本を読むにも向いているんです!!
しかも、電車内は割と静かなので本の世界に入りやすいのです!!

続きを読みたくなって電車にのるのが楽しみ~なんて事にもなるかもです。

 

 

 

電車の中でダイエット

電車内では、つり革につかまりましょう!
この腕をあげる動作は、二の腕のシェイプアップにつながります!!
ほかにも、座るよりも立つだけでもカロリーが消費しやすいです。
さらにできる人は、つま先立ちをしてみましょう!
よりカロリー消費が期待できます!!

ほかにも、座っているときに少し足をあげることによって太もものシェイプアップにもつながります!!
周りにそんなに人がいないのなら、口の中でべろをぐるぐると回すと顔のシェイプアップにつながり小顔効果が期待できますね!

 

 

電車の中で音楽を聴く

電車の中で音楽を聴きながら、目を閉じてみましょう!
無心になる時間も大切です!!
いろいろな悩みや不安から解放される時間に費やすのもとても有意義な使い方ですよね。

 

 

電車の中で宿題

大学の課題のレポートなどなにかとやらなければならないものですよね。でも、できることなら家に帰ったらなにもしないで寝床についてしまいたい、、。
そんなときに、電車で宿題をすると本当に便利ですね!!!

 

 

電車の中でスケジュール管理

スケジュール帳ってなにかと書き始めると凝ってしまうもの。
でも、毎日見ないと凝ったはずなのに忘れてしまいますよね。
そこで、電車に乗ったらスケジュール帳を開く習慣をつけましょう!
スケジュール帳に予定を書き込む時間をたっぷり作るのも大切です。

 

 

電車の中でニュースを確認する

朝はなにかと忙しくて支度に追われて、テレビを見る時間ももったいないですよね。

今はスマホでニュースが確認できる時代です!
電車で座れるならじっくり読んで確認したり、立っていて読むのが大変なら、ラジオにしてニュースを聞くこともできます。

 

 

電車の中で1日のTO DO を決める

朝の通勤・通学時間に1日のTO DO(やることリスト) を決めることによって、計画的に1日を過ごすことができます。

そして帰りの電車の中では、朝に決めたTO DOがどのくらいできたかを確認しましょう。
毎日どのくらいの達成度ができたかを数値化して考えることによってより充実した毎日を過ごすことができます。

 

 

まとめ

一日の中でほとんどの人が持つ「電車での時間」。

暇だな~と思っているにではなく、なにかできることはないかをよく考えて見ましょう。

今まで寝ていたり、ゲームで過ごしていた時間を、勉強や宿題、ニュースを調べたり、

スケジュール帳をまとめたりいろいろなことにつかってみたらどうでしょう?

 

電車の移動時間は使いようによっては、生活にゆとりをもたらすための時間に変化します。

時間を上手に使ってより前向きに一日をすごしてみませんか?

 

明日からでも気軽にできるものばかりです。

ぜひお試しください!!!!!

<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト運営者より

 

ご訪問いただきありがとうございます。当サイト管理人のふじぽんと申します。

 

読者さんのライフスタイルに彩りを添えられるような楽しい記事、役立つ記事、その他さまざまな記事を複数のライターさんたちと共につくりあげています。

 

1つでもあなたのお役に立てる記事があれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ