ヘアサロンに安く行く方法!安く綺麗になりたい方必見!!

この記事は2分で読めます

「髪の毛そろそろ切りたいけど、今金欠だしなあ、、」

「パーマかけたいけど、高いお金払って失敗したら嫌だし、、」

「プリンになり始めちゃった、また染めなきゃ、、出費がかさむな、、」

そんな悩みを持ってる方はたくさんいると思います。

 

実際、少し前まではわたしもその悩みを抱えるうちのひとりでした。

しかし、友人からある裏ワザを聞いてからそんな悩みは解消していきました!!

<スポンサードリンク>

サロンモデル、カットモデルに応募して、安くヘアカットをしよう!!

 

みなさんも一度は、サロンモデル、カットモデルというのを聞いたことがあると思います。

あるいは、周りの人がやっているという場合もあると思います。

 

しかし、モデルという単語がついているとなんとなく

「わたしには無理かも、、」

なんて躊躇してしまう人も少なくないですよね。

 

安心してください!
カットモデルは、美容師さんのカットやパーマ、カラーの練習に利用されるだけですので顔を写した写真を撮られることはあまりありません!!

申し込む際に、写真の有無を聞いてもいいと思います。

 

では、どういう風にサロンモデルやカットモデルを応募するのでしょうか。

最近は、スマホのアプリなどで募集されていたりすることもあります。
もちろん、そこから応募するのもアリだと思います!

が!電話で応募したほうが遥かに安くなります!

 

電話して、ひとこと
「サロンモデルやカットモデルは募集していますか??」

と質問するだけでいいのです!

 

もちろん全てのヘアサロンが募集しているとは限らないのでその点はご了承くださいませ。

モデルをするだけでどのくらい安くなるのかな?と疑問を抱いている方もいるでしょう!

 

あくまでもわたしの経験からですが、
相場1万のパーマが1500円になったり、
カット3000円がタダになったり、
カラーとカット合わせて8000円が3000円になったりと
お得お得のパラダイスです。

 

美容師さんの練習台になるだけで、こんな髪型にしたいなどの要望やシャンプーなどその他諸々は普通のお客様となんら変わりはありません。

では、なぜそこまで安くなるのか。

 

それは、アシスタントの方の練習台として切っていただいたり、時間帯がクローズ後で夜が遅かったりなどの不都合があるからです。

しかし、アシスタントの方といっても隣に店長さんなどのベテラン美容師さんが見ていてくれたり、

そもそもアシスタント歴が8年や9年といった、素人には美容師さんの技術と何が違うのか区別できないくらいの技量を持ち合わせていたり、
など不安なことはあまりありません。

<スポンサードリンク>

 

サロンモデル、カットモデルをやって得られるメリット

 

先ほどいくつかデメリットをあげたところで、今度はモデルをやって得られるメリットを上げていきたいと思います。

 

まず1つ目。先ほどから何度も繰り返しいっているように、安く済むことです!

 

2つ目に、新しいメイクに触れることができる。

これは、サロンモデルの場合に限りますが、カットやパーマをしていただいた後に、写真を撮ります。

そのときに、メイクもしていただけるのですが、自分が今までしたことのないような本格的なメイクに圧倒されます。

そして、刺激を受けて自分のメイク方法にも取り入れることができるのです。

 

3つ目に、美容師さんと仲良くなれる。

主に施術していただける時間帯がクローズ後なので、お店の中にはあまり人はいません。

 

だからこそ、周りを気にせずいろんなお話が美容師さんとできます。

その中で、美容のことなどを専門的に学んできた美容師さんに相談できたりなどのメリットも生まれます。

 

わたしがカットモデルをやらせていただいたときも美容師さんと仲良くなり、その後もそのお店に行けば、お友達価格で前髪カットがタダになったり、カットを割引してもらったりしています。

 

こんなにたくさんのメリットがあるのに、サロンモデル、カットモデルをやらないわけにはいきませんよね!?

ぜひお試しくださいませ!

<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サイト運営者より

 

ご訪問いただきありがとうございます。当サイト管理人のふじぽんと申します。

 

読者さんのライフスタイルに彩りを添えられるような楽しい記事、役立つ記事、その他さまざまな記事を複数のライターさんたちと共につくりあげています。

 

1つでもあなたのお役に立てる記事があれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ